オールインワンゲル 注目成分 ヒアルロン酸

オールインワンゲルの注目成分 | ヒアルロン酸

化粧品やサプリメントでも注目の成分ヒアルロン酸ですが、年齢ごとに徐々に減少しています。ヒアルロン酸が不足してしまうと肌の老化が進行し、若さが失われてしまいます。そこでヒアルロン酸とは一体どんな成分なのが、特徴についてご紹介します。

 

ヒアルロン酸が人気がある理由とは

化粧品の成分を見ると、必ずといってよいほど使われている成分がヒアルロン酸です。
保湿成分の一つでもあり、肌の乾燥予防には効果的で人気があります。さらにヒアルロン酸は加齢により減少してしまうため、年齢とともに肌の潤いが減っているのです。

 

角質層にあるヒアルロン酸の量は30代では30%も失い、50代では60%も減ってしまいます。そのためエイジングケアにもヒアルロン酸は必要不可欠な成分であることがわかりますよね。

 

便利に使えるオールインワンゲルにも使われていますが、配合量にも注意をしてみましょう。

 

ヒアルロン酸の気になる効果について

ではヒアルロン酸は肌にどのような効果があるのでしょうか。まず思いつくのが保湿効果ですよね。

 

水分不足になる肌は、シワやたるみの原因となり、老化がさらに進行してしまいます。ヒアルロン酸は1gで約6000mlの水分を溜め込む抜群の保水力があり、スキンケアには欠かせない成分です。

 

水分を補う事でハリが戻り潤いのある肌へと改善する効果があります。単に保湿をするだけでなく、水分を閉じ込める機能が高い為に細胞の働きを活性化する効果もあります。

 

年齢により衰える肌の働きを活発にできるのです。

 

オールインワンゲルのこんなヒアルロン酸に注目

オールインワンゲルはどれを使っても同じ、と諦めるまえに配合成分をまずはじっくりチェックしましょう。

 

ヒアルロン酸は美肌の注目成分として化粧品に使われていますが、ただ配合されているというだけでは十分ではありません。特に年齢肌には浸透性が必要になりますので、ヒアルロン酸のなかでも高分子と低分子のものを使用したものがオススメです。

 

高分子ヒアルロン酸は保水機能が優れている為、エイジング効果にも抜群の効果を発揮します。

 

さらに低分子ヒアルロン酸は高分子ヒアルロン酸を吸収しやすくする機能がありますので、これらの成分にも注意してみましょう。

関連ページ

コラーゲン
オールインワンゲルを選ぶ際に大切なチェックポイントは配合成分です。30代を過ぎると敏感になりやすい肌には、コラーゲン配合のオールインワンゲルがオススメです。注目成分のコラーゲンにはどのような働きがあるのでしょうか。早速チェックしてみましょう。
セラミド
最近化粧品の成分として人気があるセラミドですが、年齢肌のケアに必要な有効成分として話題になります。肌には良さそうだけれど実際にはどんな効果があるのでしょうか。セラミドの特徴についてご紹介したいと思います。
エラスチン
美容成分の一つエラスチンは、肌を柔軟にする効果がある注目成分の一つです。オールインワンゲルを選ぶ際にはぜひチェックしたい成分の一つです。あまり馴染みがない方も多いと思いますが、エラスチンにはどのような効果があるのか、早速ご紹介したいと思います。