オールインワンゲル メリット 用途 広い

用途が広いオールインワンゲルの魅力について

オールインワンゲルは簡単にスキンケアができるだけが人気の理由ではありません。基礎化粧品がすべて一つになっただけでなく、さらに特徴となる機能性が高い点にも注目してみましょう。どうせ使うなら多機能であるほうがいいですよね。

 

パックとして使うこと

オールインワンゲルは、保湿化粧品としても人気がありますが、洗顔後のお肌のお手入れとしてだけでなく、ゲルによってはパックとしての機能を備えたオールインワンゲルもあります。

 

オールインワンゲルをたっぷり肌につけて数分間そのまま放置するだけで、美容成分もさらに浸透し、お肌の潤いの回復にも効果があります。

 

そして化粧水を別に使っている場合にも、オールインワンゲルをパック剤として併用できますので、自由自在な機能性がある点は通常の化粧品と比べても大変魅力的ですよね。

 

マッサージでピンとハリのある肌に!

オールインワンゲルはマッサージクリームとしても使うことができます。

 

洗顔後にゲルをつけて肌を整えた後、さらにゲルをたっぷり手に取り顔全体をマッサージします。気になる目尻のシワやほうれい線にはハリを回復しないといけません。

 

オールインワンゲルだけでは効果が十分でないと感じる時は、このように機能性を十分に発揮した使い方をするとよいでしょう。ただ肌に付けるだけでなく、色々な用途があるオールインワンゲル。そのときの肌の状態によって使い方を工夫できる点も人気の理由になっています。

 

低刺激の化粧下地としての効果

ファンデーションを付ける前の下地クリームは、油分も多くパウダーファンデーションが毛穴に詰まりやすくなる原因です。

 

しかし下地クリームを使わないと、メイクのりが悪くなり、ファンデーションを長時間キープする為は必要になります。肌の負担となる下地クリームの代わりになるのがオールインワンゲルです。

 

無添加でしかも肌に安心、ゲルなので肌への密着度が高くメイクの下地としても大活躍できます。一日メイクをするときも、肌に低刺激のオールインワンゲルならば安心ですよね。

 

そしてファンデーションの刺激から肌を守る効果もあります。洗顔後、ゲルを肌につけた後はファンデーション、という簡単なステップは魅力的ですね。

関連ページ

敏感肌にぴったりなオールインワンゲル
敏感肌の方は使う化粧品にはとても気を使いますよね。化粧水選び、乳液選び、沢山種類を使うほど肌に与えるリスクも高くなるのです。そこで話題のオールインワンゲル、敏感肌に適した化粧品として注目されています。
オールインワンゲルが向いているのはこんな人
手軽な事が人気のオールインワンゲルですが、年齢層の幅も広く愛用されています。色々ある化粧品の中でも、オールインワンゲルはこんな方にオススメというポイントをお伝えします。
主婦に大人気!オールインワンゲルでお得な美肌ケア
オールインワンゲルを愛用している女性は20代から中高年世代まで実に幅広いことが特徴です。特に主婦層からの注目度が高いオールインワンゲルですが、どんな点に人気があるのか、その秘密についてチェックしてみましょう。
エイジングケア効果抜群のメリット
オールインワンゲルでエイジングケアをはじめる女性が増えています。手軽であることや経済的である点など、色々な魅力が評価されています。でもたった一つだけで十分なエイジングケアは本当にできるのでしょうか。その特徴についてご紹介しましょう。
こんなオールインワンゲルには要注意!
手軽に使えることがメリットになるオールインワンゲルですが、全てに効果がある訳ではありません。そこでぜひ注意をしたいオールインワンゲルのデメリットについてご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてください。